【板橋区】”療育”が受けられる「児童発達支援事業所」まとめ

【板橋区】発達障害併発ママの"療育"が受けられる「児童発達支援事業所」まとめ

健診や発達相談等で療育を使ってみることになったけれど、そもそも療育ってなに?

悩めるさん

療育ってなに?
児童発達支援(児発)ってなに?
板橋区にはどんな事業所があるの?
費用は?
受給者証って?
他の児童発達支援事業所と併用はできる?
診断されてないと受けられないの?

など疑問だらけですよね。

筆者も子どもが療育を利用することになり、なにも分からず困った経験があります。


そんな体験から、これから板橋区でお子さんに療育の利用を検討する方の手間が少しでも省けるといいな。


と思いこの記事で、板橋区で療育が受けられる「児童発達支援事業所」をまとめていきます。

みずしま

目次がそれぞれリンクになっています。
見たい所にクリックで飛んでご覧ください。

目次

板橋区の障害児通所支援の種類と内容

【板橋区】"療育"が受けられる「児童発達支援事業所」まとめ

児童発達支援

・日常生活を送る上で必要な基本的動作の指導や知識技能の提供
・集団生活への適応訓練
などのサービスを提供をする

対象:
通所による療育などの支援が必要と認められた未就学児。

発達相談や医師に療育が必要と認められれば、診断が付いていなくても療育は利用可能

みずしま

児童発達支援事業所については、「板橋区の児童発達支援事業所まとめ」の章で解説しています!

医療型児童発達支援

上肢、下肢または体幹機能などに障がいがある児童に、発達支援や治療をする。

対象:
肢体不自由(上肢、下肢または体幹の機能障がい)があり、理学療法などの機能訓練や医療的管理下での支援が必要。と認められた未就学児

放課後等デイサービス

授業の終了後または休業日に、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進などの支援をする。

対象:
学校(幼稚園、大学を除く)に就学していて、授業の終了後または休業日に支援が必要。と認められた児童

保育所等訪問支援

保育園などを訪問し、他の児童との集団生活への適応のための専門的な支援をする。

居宅訪問型児童発達支援

重度の障がいがあって、障害児通所支援を受けるために外出することが困難な児童に、自宅を訪問し発達支援をする

板橋区の児童発達支援事業所まとめ

【板橋区】"療育"が受けられる「児童発達支援事業所」まとめ

加賀福祉園児童ホーム

◇所在地:加賀1-7-2
◇電話番号:03-3962-5579
◇交通:
都営三田線新板橋駅より徒歩約15分
都営三田線板橋区役所前駅より徒歩約15分
東武東上線下板橋駅より徒歩約20分
東武東上線大山駅より徒歩20分
JR埼京線板橋駅より徒歩約15分
JR埼京線十条駅より徒歩約15分営業時間:
◇親子通所または単独通所
◇HP:https://kagafukushien.com/about03/
◇地図:

【板橋区】発達障害併発ママの"療育"が受けられる「児童発達支援事業所」まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる